明治27年(1894年)に千疋屋総本店から暖簾分けを許され、京橋千疋屋に次いで、果物専門店「銀座千疋屋」を創業いたしました。大正2年(1913年)には、国内初(※当社調べ)の「フルーツパーラー」を開業し、大正12年(1923年)には、フルーツポンチを考案するなど伝統を守りながらも果物の新しい形を提案してまいりました。

銀座千疋屋のスイーツブランド「パティスリー銀座千疋屋」では、銀座千疋屋が厳選したフルーツを使用して丁寧に作った、こだわりのスイーツを取り揃えております。特別な日・特別な方へのギフトはもちろん、自分へのプレゼントにもぴったりですので、是非この機会にお求めください。

PICK UP

ピックアップ

50
50