冷蔵

信濃屋ネットショップ

グレイス ロゼ [2017]

世界から称賛を受ける日本を代表するワイナリー
4,290円(税込)
3,900円(税抜)
39 マイル
在庫
購入数:
  • Country(生産国) : 日本
  • Region(地域) : 山梨県/勝沼町
  • Cepage(品種) : メルロ 77%/カベルネ・ソーヴィニヨン 20%/カベルネ・フラン 3%
  • Volume(容量) : 750ml
  • Type(タイプ) : ロゼワイン
  • 『1923年創業 世界へ日本の美しさをワインで表現する国産ワイナリー』

    1923年、初代三澤長太郎氏が山梨県勝沼町に創業し、発売した「長太郎印ブドウ酒」が全ての始まりです。その後、三代目 三澤一雄氏が中央ブドウ酒株式会社を設立。ワインに「GRACE」と名付けました。そして、1987年勝沼町内の若手醸造家12社からなる勝沼ワイナリーズクラブを結成。甲州の品質向上に注力し甲州の産地別仕込みを初めて行い、その中でも特に優れた畑から「グレイス甲州菱山畑」「グレイス甲州鳥居平畑」を生み出しました。更にフラッグシップワイン「キュヴェ三澤」を誕生させました。

    1989年には四代目 三澤茂計氏が社長に就任。2002年、日照時間日本一の町として知られる北杜市明野町に三澤農場を開園し、2014年には、「キュヴェ三澤明野甲州2013」が世界最大のワインコンクール“Decanter World Wine Awards”にて日本ワイン初の金賞を受賞しました。

    その後の活躍はもはや有名で2013年 Decanter Asia Wine Awardsにて、「グレイス グリド甲州2012」がアジア初のゴールドメダル及びリージョナルトロフィーを受賞。 世界最大のワインコンクールDecanter World Wine Awardsにて、「キュヴェ三澤 明野甲州 2013」が日本ワイン初のゴールドメダル及びリージョナルトロフィーを受賞。 受賞歴は数多あり、2018年から始まった【日本ワイナリーアワード】も4年連続最高5ツ星を獲得している正に日本を代表するワイナリーです。現場では、三澤茂計の長女である三澤彩奈が、ボルドー大学醸造学部、南アフリカのステレンボッシュ大学院で学び、帰国後、2008年より栽培醸造責任者を務めています。

    『グレイスワインの貴重なバックヴィンテージ』明野・三澤農場の丹精込めて育てたブドウを100%使い、メルロを中心に直接圧搾法、セニエ法で仕込み、オーク樽で醗酵、貯蔵しました。日本の風土で醸され、和の食卓とも合わせやすい一本です。

    商品情報

    ●生産年:2017年 ●生産者:グレイスワイン ●生産国/地域:日本/山梨県 ●品種:メルロ 77%/カベルネ・ソーヴィニヨン 20%/カベルネ・フラン 3% ●種類:ロゼワイン ●サイズ:750ml
    JANコード
    2700000905289

    ユーザーレビュー

    この商品に寄せられたレビューはまだありません。