スパークリング特集
JAL特別企画品
常温

JALショッピング JAL Mall店

[イナマ]カルボナーレ ソアヴェ・クラッシコ 2019

新世代を代表するイナマ社の新しいソアヴェ・クラッシコ。平均樹齢45年のブドウから生まれる上質なアロマと豊かな果実味。
5,500円(税込)
5,000円(税抜)
積算 : 50 マイル
在庫
購入数:

新世代を代表するイナマ社の新しいソアヴェ・クラッシコ。平均樹齢45年のブドウから生まれる上質なアロマと豊かな果実味。

イナマ社は数あるソアヴェ・クラッシコの中でも三大ソアヴェの一角を担うこのエリアの巨匠です。カルボナーレは2016年が初ヴィンテージの新しいタイプのソアヴェ・クラッシコとなります。平均樹齢は45年でこのエリアで栽培されるブドウは豊かなミネラルとマンダリンのような柑橘類の香りが特徴です。ジューシーで凝縮した果実味を感じられるため、あえて樽は使用せず、ステンレスタンクにて長期熟成を行いブドウ本来のポテンシャルを存分に楽しめるソアヴェ・クラッシコに仕上がっています。

  • 単一畑のカルボナーレは標高200mで東向きの素晴らしい畑です。朝の穏やかな日照を浴びて、16時に日陰となります。そのため、フレッシュでエレガントな酸を感じながらもイナマらしい完熟したブドウのクリーミーで厚みのある味わいも楽しむことが出来ます。まさに長期熟成型も出来るソアヴェ・クラッシコになります。

  • 印象的なラベルは18世紀に発行された百科事典に掲載されているコルク加工職人の絵をモチーフにしております。カルボナーレは3代目の3兄弟が初めてリリースしたワインになります。ラベルの3人の手はイナマ社の3代目である3兄弟が手を取り合ってワインを造ったことを表しています。

ステファノ・イナマ
1991年からイナマ社の2代目としてワイナリーを経営。徹底したこだわりを持ち続け流行に左右されることなく自分のスタイルを貫き、今ではソアヴェ・クラッシコのトップ生産者まで上り詰めました。自身が納得しないワインはリリースしないこともあるストイックで情熱をもった職人です。
父親を支えるファミリーたち
今では、3人の息子もワイナリーの経営に携わっており、醸造、栽培、輸出業務とそれそれが役割を分担し更なる高みを目指しております。近年では3兄弟が監修した新しいソアヴェ・クラッシコも醸造しており伝統を受け継ぎながら新しいことにも日々チャレンジしています。

商品情報

●生産年:2019年 ●生産社(者):イナマ ●生産国、地域:イタリア、ヴェネト ●種類:白ワイン ●ブドウ品種:ガルガーネガ 100% ●サイズ:750ml ●味わい:辛口 ●合わせる料理:牡蠣、クリーム系の料理、エスニック料理
品番1
0002-2058J

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

カテゴリから探す
  • アウトレット
  • HANTO DELICIOUS 美旅と美食半島めぐり|JAL Mall
  • agora plus 読者のみなさまへおすすめの商品をご紹介|JAL Mall
  • JALこだわりのオリジナルグッズ
  • 機内誌SKYWARD
  • 旅行や出張に役立つコラム